急がば回れ

夕立(ゆうだち)
2021-09-18
いい加減
2021-09-18
◎急がば回れ(いそがばまわれ)
約束の時間に間に合わなくなりそうな時、近道を行こうとして、逆に道に迷って時間がかかってしまった。
料理を作っていて、時短で済ませようと手を抜いたら、悲惨な失敗作になってしまった。
よくある話だと思いますが、このような状況にならないよう戒(いまし)めることわざが「急がば回れ」です。
—————————————————–
約定的時間要趕不上時,想抄小路,反而迷了路又花了更多時間。做菜時,縮短時間完成而偷工減料,結果做成了悲慘的失敗作。這些是常常有的事呢,為了不變成這種狀況,用來警惕的俗諺是「急がば回れ」。
—————————————————–
📚意味: 急ぐなら回りなさい。
急ぐからといって、慣れない近道を通れば、道がわからなくなって遅くなったりするものだ。時間がかかる回り道であっても、本道を行くほうが結局は早く目的地に着く。
急いで物事をなしとげようとするときは、安全確実な方法を取ったほうがかえって早く目的を達成することができる。
↓.
因為急迫,抄了不習慣的小路,結果因為不知道路遲到,雖然是需要花時間的遠路,走正路的話,早就到達目的地了。
急迫下,要把事情做完的時候,換成用安全而確實的作法,就可以早點達成目的了。
—————————————————–
📒由来: 室町時代に作られた短歌に由来する。
京都の近くに日本最大の湖琵琶湖がある。「東方から京都へ行くとき琵琶湖を船で渡ると早いけど、比叡山(ひえいざん)から吹く強い風のせいで転覆(てんぷく)する可能性がある。急ぐなら回り道だけど歩いて行った方が安全だ」というのが短歌の内容。
由來:由室町時代所作之短歌而來
在京都附近,有著全日本最大的湖-琵琶,短歌的內容為「從東方來要到京都的時候,坐船渡過琵琶湖的話很快,但因為從比叡山吹來的強風,也會有翻船的可能性。急得話步行走遠路才是安全的。
—————————————————–
✏
※遅刻しそうだからといって、よく知らない近道を行くのは危険だ。「急がば回れ」と言うし、いつもの道を行くことにしよう。
(雖說快遲到了,但走不太孰悉的小路的話很危險,都說「欲速則不達」,還是走平常走的路吧。)
※急激なダイエットはよくないです。じっくり時間をかけて痩せる方がリバウンドがなくてダイエットに成功します。「急がば回れ」ですよ。
(急劇的減肥不太好,慢慢的花時間的瘦才不會復胖,成功的減肥。)
※一獲千金を狙うんじゃなくて、急がば回れ、地道に働きなさい。
(別想著一獲千金,欲速則不達,請踏實的工作吧。)