「生活流行」日幣一萬元上印的人澀澤榮一是誰呢?

「日語學習」不入虎穴,焉得虎子
2021-02-27
「節慶時事」幾歲開始算是大人呢?
2021-01-19

一万円札の顔となる渋沢栄一って、だれ?

 

渋沢栄一(しぶさわ・えいいち)という日本人を知っていますか。江戸時代の末期の1840年に生まれ、68年の明治維新後、大蔵省の官僚から実業家に転身して、銀行や鉄道など、500を超える企業の設立に関わり、「日本資本主義の父」と称される人です。教育や民間外交にも尽力し、1931年に91歳で亡くなりました。

日本が統治した台湾でも、渋沢は台湾銀行や台湾製糖などの設立に関わりました。鉄道事業では台湾鉄道会社を設立しましたが、資金調達が不調に終わり、官営になりました。

その渋沢の生涯を描くNHKの大河ドラマ「青天を衝(つ)け」が2月14日から始まります。若手人気俳優の吉沢亮が渋沢を演じます。

そして、2024年からは日本の一万円札に渋沢の肖像が登場する予定です。現在流通している一万円札は、1984年から明治時代の思想家、福沢諭吉の肖像が使われていて、40年ぶりの交代となります。クレジットカードや電子マネーの普及で、高額紙幣を財布に入れておくことは減っていますが、日本に旅行して買い物するときには、渋沢の顔を目にする機会もありそうですね。

※「青天を衝け」の中国語訳は「直衝青天」。

 

 

日幣一萬元上印的人澀澤榮一是誰呢?

叫做澀澤榮一(しぶさわ・えいいち)的日本人,大家知道是誰嗎?他出生於江戶時代末期的1840年,在1868年的明治維新之後,從大藏省的官僚轉為實業家,與銀行、鐵路等500多家企業的設立相關,被稱為「日本資本主義之父」,同時也致力於教育和民間外交,於1931年以91歲高齡辭世。

被日本統治過的台灣也是,澀澤也參與了台灣銀行和台灣製糖等地設立。在鐵路事業上設立了台灣鐵路公司,但是因為資金籌措不順利,最終改為政府經營。

描寫澀澤一生的NHK大河劇「青天を衝(つ)け(直衝青天)」將於2月14日開播,由年輕人氣演員吉澤亮飾演澀澤。

並且預計從2024年開始,澀澤的人像將於一萬元日幣上登場,現在流通的一萬元紙幣上,從1984年開始使用明治時代思想家福澤諭吉的肖像,這是時隔40年的交替。由於信用卡和電子支付的普及,把高額紙幣放在錢包的情況減少了,但是去日本旅行購物的時候,應該也會有機會看到澀澤的臉吧。

※「青天を衝け」的中文翻譯為「直衝青天」。


看看更多日本的大小事→ https://143school.com/japanese-library/

【十四山村塾日本語】
連絡電話:02-2877-2300
line@:http://nav.cx/1pgWy2a
山村地址:台北市士林區天玉街22號
入村時間:(平日)9:00-21:30
(假日)9:00-18:30/週日固定休
▪instagram:  https://www.instagram.com/jushiyamajuku/