「節慶時事」五月雨

「生活流行」一期一会
2021-06-28
「節慶時事」朧月夜
2021-06-28

🌧五月雨(さみだれ)

五月雨を集めて早し最上川
(さみだれをあつめてはやしもがみがわ)
江戸時代の俳人・松尾芭蕉が詠んだ俳句で、「奧の細道(おくのほそみち)」に収められています。
「五月雨」と書いて「さみだれ」と読む……とても語感の良い素敵な言葉です。
五月雨と言うのは、旧暦5月ごろに降る雨、つまり梅雨(つゆ)の時節に降り続く長雨のことです。
最上川は山形県を流れる川で、日本三大急流の一つです。
この俳句の意味は、"五月雨が最上川へと流れ込んで水量が増している。なんと速く豪快な流れだろう!"ということです。五月雨は夏の季語です。
「五月雨」の5月は旧暦であり、新暦で言えばおおよそ6月にあたります。五月雨は本当は6月ごろに降る雨なのです。
日本では6月~7月が梅雨の季節です。台湾では5月~6月にかけて梅雨と同じ現象が見られます。「五月雨」という言葉、本当は台湾にこそふさわしいのかもしれません。☂☂☂
———————————————————————————————————————————————————–

🌧「五月雨を集めて早し最上川」此為江戶時代的俳句詩人松尾芭蕉所詠,被收錄在奥の細道一文中。寫做「五月雨」讀做「さみだれ」,真的是語言感情特別豐富,非常文雅的一個詞。
五月雨是在農曆5月左右所降的雨,也就是在梅雨時分時長時間持續降下的雨。
最上川則是位於石川縣,為日本三大急流之一。

這句俳句的意思是,「五月雨的雨水流進了最上川,水量持續增加,水流得多麼湍急豪邁啊! 而五月雨同時也是夏季的季語。
五月雨指的是農曆的5月,用新曆來說的話大約是在6月,所以五月雨其實是在6月左右所下的雨。
日本在6到7月間是梅雨季,跟台灣到5、6月時梅雨是一樣的。五月雨這個詞,也許才真正的比較符合台灣吧。☂☂☂


看看更多日本的大小事→ https://143school.com/japanese-library/

【十四山村塾日本語】
連絡電話:02-2877-2300line@:http://nav.cx/1pgWy2a
山村地址:台北市士林區天玉街22號
入村時間:(平日)9:00-21:30
(假日)9:00-18:30/週日固定休
▪instagram:  https://www.instagram.com/jushiyamajuku/