善は急げ!!

天燈
2022-03-01
清水の舞台から飛び降りる
2022-03-01
🎉◎善は急げ(ぜんはいそげ)🎉
❤好事不宜遲❤
 
🎉善は急げ!!
ビジネスシーンでも日常生活の中でも、何かを始めようとするときによく使われることわざです。
 
❤行善是急迫的!!
無論是在商務場合還是日常生活中,這句諺語時常被用於要開始做某些事的時候。
 
🎉意味は、”よいことはためらわずすぐに実行せよ””迷ったり先延ばしにするよりもまずは行動しなさい” ということです。もたもたしているとせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれないからです。
 
❤意思是”做好事要毫不猶豫的實行”與其猶豫不決或拖延,不如採取行動。因為猶豫不決的話可能會錯過難得的機會。
 
🎉このことわざはポジティブで威勢のいいイメージがあり、自分や他の人を鼓舞する時に使ったりします。
 
❤這句諺語給人一種積極向上的印象,用來鼓舞自己和他人。
 
🎉由来:ダンマパダ(真理の言葉)という、仏教で最も古いお経が由来です。インドから中国、そして日本に伝わり、日本では「法句経(ほっくきょう)」と呼ばれました。
 
❤由來:源於佛教中最古老的佛經,名為ダンマパダ(真理之語)。 從印度傳到中國,然後傳到日本,在日本被稱為「法句経(ほっくきょう)」
 
🎉そのお経に「善を為すのを急げ、悪から心を退けよ、善を緩(ゆる)くしたら心は悪事をたのしむ」という一節があります。
 
❤在他的經文中有著這樣一段話:「加快行善,惡從心中退,鬆懈怠惰行善之事惡會從中升起」。
 
🎉"良い行いは早くしなさい、悪い行いからは心を遠ざけなさい、良い行いをすることにゆっくりしていると心は悪い方向に向かってしまう、人はそもそも悪いものに惹かれがちなのだからだ"という意味です。
 
❤”好的行為要快點做,遠離壞的行為,慢慢做好的事情的話,心就會朝壞的方向發展,因為人本來就容易被壞的東西吸引的意思。
 
🎉このお経から「善は急げ、悪は延べよ」という言葉が生まれ、更に「善は急げ」だけになって、広く使われることわざになりました。「悪は延べよ」は “悪い行いは延期しなさい” という意味です。
 
❤由此產生了「善即急,惡即延」這樣的說法,更是衍生成了“善即急”,成為了被廣泛使用的諺語。「惡は延めよ」是“惡事請延期”的意思。
 
🎉※語学教室のチラシを見てすごくヤル気が出てきた。「善は急げ」と思ってすぐ資料請求をした。
🎉※応募の締め切りは5日後だが、「善は急げ」というから、今日出すことにしよう。
🎉※社長は「善は急げ」を”座右の銘”にしています。だから仕事への取り掛かりが早いんです。
🎉※それはいい作戦だ! 善は急げ! すぐに実行しよう!
🎉※今日健康診断で体重が増え過ぎだと言われた。「善は急げ」だ!さっそく今日からダイエットを始めよう。
 
❤※看了語言教室的傳單,變得非常有幹勁。 我覺得「好事不宜遲」,於是馬上遞出請求資料的申請。
❤※雖然應徵的截止日期是5天后,但是俗話說「好事不宜遲」,所以今天就繳交吧。
❤※社長以「好事不宜遲」為座右銘。 所以工作的著手很快。
❤※那是個好作戰!「好事不宜遲」!馬上實行吧!
❤※今天體檢中被告知體重過重。「好事不宜遲」! 馬上從今天開始减肥吧。
 
🎉何かを始める時に不安や心配は付きものです。あれこれ考え過ぎてなかなか決断ができなくなってしまうということもあります。そんな時、善は急げ!! と大きな声を出せば力が湧いてくるかも知れません。
 
❤開始做什麼的時候不安和擔心是必不可少的。考慮太多了,有時很難做出決斷。那時,善是急迫的!!如果大聲說出來的話,也許力量就會湧現出來。